歓迎の心あふれる、多様なコミュニティ

あなたや、あなたの友人、そして、あなたの家族が歓迎されていると感じられる、フレンドリーな場所を訪れることを想像してみてください。

その場所を、アメリカ中西部に求めようとすると、それは「Hoosier Hospitality」を体験できるチャンスとなります。

(あなたが、知らなかった場合のために、私たちは、インディアナで「フージヤー」と呼ばれています。)
今、あなたが(Hoosierかどうかに関係なく)経験できる最高のおもてなしを受け、それを世界の隅々からの人々と、すべての人々の人生とを歓迎する特別なコミュニティに配置すると、インディアナ州コロンバス市に辿り着きます。

私たちは、人々を歓迎することに、真面目に取り組んでいます。

そのため2004年には、Heritage Fund – Bartholomew County Community Foundationが、ウェルカムコミュニティ・プロジェクトを実施しました。

この研究プロジェクトは、The Rise of the Creative Classの著者であるRichard Florida博士の作品に触発されました。

ウェルカムコミュニティ・スタディは、活気のあるビジネス環境を作り出し、将来の経済成長を刺激することができる人々に焦点を当て、様々な人々のグループの間で、バーソロミュー郡のウェルカムファクターを評価するために設計されました。

この研究プロジェクトは、改善のためのいくつかの分野を明らかにし、2011年には、ウェルカムコミュニティ・プロジェクトIIが開始されました。

2004年と、その後の2011年のフォローアップ以降、私たちの「ウェルカムファクター」を改善するため、幾つかの取り組みが開始されています。

Heritage Fund、Columbus Area多民族組織(CAMEO)、Columbus Young Professionals(CYP)、そして、コロンバス市とバーソロミュー郡を、さらに居心地の良い場所にするために働いている、他の多くの人たちの協力に感謝しています。