労働者のための地域の魅力

労働力人口:私たちの郡、または都市圏統計地域(MSA、Metropolitan Statistical Area)の人口だけを見ると、私たちの人口は82,000人程に過ぎません。

しかし、現実的な通勤範囲である、約45マイル(72 km)以内には180万人が住み、937,000人の活発な労働力人口があることを知ると、驚かれるかもしれません。

詳細な労働力人口と雇用データについては、ここをクリックし、地元の職業と賃金データについては、ここをクリックしてください。

出典:フージヤ―・バイ・ザ・ナンバーズ

アクティブな労働力人口:937,000

 

有効な通勤圏

私たちのアメリカ国内でも秀でた生活環境、快適さ、そして優秀な学校の存在を考えると、バーソロミュー郡で働くほとんどの人々は、ここに住むことを選択します。

平均通勤時間は、僅か19.6分で、道路の渋滞はほとんどなく、I-65、US-31、およびいくつかの主要な州道の接続により、有効な通勤圏は35マイル(56 km)を超えています。

製造業/生産ワーカー:全従業員の38%が製造業に従事していることにより(アメリカ平均は9%)、バーソロミュー郡の製造業への従事比率は、アメリカ国内のトップ2%にランクされています。

周辺を含む通勤地域内では、80,000人以上の従業員を雇用しています。(バーソロミュー郡内では、10,000人)

出典:フージヤー・バイ・ザ・ナンバーズ

人口

下記に、概要を記しています。詳細については、下記のPopulation Data(人口データ)ボタンをクリックしてください。

あなたが、インディアナ州コロンバス市、またはバーソロミュー郡に引越しすることを考えているならば、私たちのLiving Hereセクションをご覧ください。

 

インディアナ州バーソロミュー郡の人口構成

一部:コロンバス市、都市圏統計地域(1郡MSA、Metropolitan Statistical Area)
一部:インディアナ州インディアナポリス – アンダーソン – コロンバス、総合統計地域(複数郡CSA、Combined Statistical Area)

バーソロミュー郡は、アメリカ国内の約3,141の郡の中の1つです。土地面積は406.9平方マイルで、平方マイルあたりの人口密度は194.5人です。

2018年の国勢調査の推定では、人口の98.4%が単一の人種を報告し、81.4%が“白人”、10.4%が“アジア人”、そして2.5%が“アフリカ系アメリカ人”であることを報告しました。

また、私たちの人口のうち、5.7%はヒスパニック系(あらゆる人種を含む)です。平均世帯人数は2.44人で、平均家族人数は3.00人です。